SONY銀行と三井住友銀行で増額

カードローン会社2社の増額申請について記事を書きます。私が利用しているカードローン会社は、SONY銀行と三井住友銀行です。三井住友銀行は、こちらが総額を申請したのではなく、三井住友銀行から、わたくしの携帯電話の方に、直接増額をしませんかという連絡が来ました。

その時、三井住友銀行のカードローン限度額は150万円だったのですが、枠の審査をするとのことで、審査が下りて、20万円の増額をして、増額となりました。この時の増額のときも、会社へ在籍確認がきました。

SONY銀行は、年に一度、更新する時期があり、その時に、更新手続きのmail連絡で、カードの限度額の増額希望がある人は、増額チェックをしてくださいとの旨があり、増額申請をして限度額の100万円から、50万円の増額に成功し、150万円となりました。

SONY銀行と三井住友銀行のカードローン増額手続きが成功した背景には、毎月の返済をきちんとし、遅滞することは一度もなかったからだと思われます。

バンクィックで増額

東京三菱UFJ銀行のカードローン「バンクィック」で、専業主婦で、申し込みをし、30万円の借入限度額で契約しました。そのあと、1年半くらいは、毎月、約束の期日までに返済しました。

途中、借入可能額の範囲内で、「返済しては、借り入れる」を繰り返し、まったく、借入金額が減っていない状況でした。

ですが、どうしても借入金額の増額が必要になり、電話にて、増額の申し込みをしたところ、再度、審査がおこなわれ、結果は、借入限度額、50万円まで、上がりました。その後は専業主婦は50万円までとゆうことで、あがりませんでした。

アコムで増額

カードローンは会社を増やすよりも増額した方が金利も低く設定されやすくおススメだと聞きちょうど借り入れを増やしたいと思っていたので増額を申し込んでみました。

以前提出した収入証明のときよりも年収もあがったので審査も通りやすいと担当の方にも言われていたので安心して審査をお願いしました。契約期間は短かったが少し問題だったようですがなんとか審査に通り、30万→50万の増額になりました。

金利に関しては変わらなかったので残念でしたが…。

カードローンを契約してから1年未満だと審査に通りにくいらしく、1年以上が理想なようです。返済に遅れがあったりするとマイナスになってしまうので返済は引き落としなど確実にしていると安心です。